緑黄日記

水野らばの日記

おすすめ記事

夏目漱石を恨む

コンビニを出る。3月となったのにまだまだ寒い。 見上げると、東の空に月が輝いていた。コンクリートジャングル大阪がその光量の多さを遺憾無く発揮しているが、それにも負けず月は綺麗である。調べると、もうすぐ満月であるらしい。月が綺麗だと遠回りして…

aikoになった日

先日、aikoがストリーミング配信、並びにYouTubeでのミュージックビデオの配信をスタートさせた。これで僕の昔から使っているiPodはRADWIMPSとHamp Backを聴くためだけの機械となってしまった。最近もYUKIがこの地を去ったばかりである。こうして誰もいなく…

よくaikoを聴いているので乙女心はだいたいわかる

ぶったりしてごめんね。愛しくて仕方なかった。 の書き出しでこの記事を始めたものの、つなぎ方がわからないのでこういったメタ的なことになる。大好きな曲について書こうと思う。aikoの『えりあし』である。 aiko- 『えりあし』music video 『えりあし』は…

メイドさんに童貞を奪われた話

最初に断っておくがこれは下ネタではない。 大学生の頃、人生で初めてUSJに行った。あの大阪の巨大テーマパークである。『ユニバ』ではなく『USJ』と言っているのは島根出身のシティボーイとしてのプライドである。大阪とかいう田舎民とは育ちが違うのだ。 …

犬かキャットかで死ぬまで喧嘩したい

良い人生である。 新入社員として先の春から入った会社は8時間くらい遊んでいるだけでお金がも貰える。金額は一般的な新卒1年目のそれだが、貯金をする気が全くなく、大金を浪費する趣味もない僕にとっては十分だ。余裕で楽しく生きていける。休日は専ら、本…

結婚を考えてみた

先日、高校の同級生が結婚式を挙げた。彼は今年度で24歳になる。当然、僕も同じだ。しかし、人生のスピードが僕より何倍も早い。車に乗ったウサギとひっくり返ったカメくらい違う。彼がパートナーと一緒に人生を歩む決断を下した時、僕は休日にひとりで野良…

ドラッグストアの店員さんにあだ名をつけられる

今日も今日とて家の近所にあるドラッグストアに来た。このドラッグストアは大学生時代から住んでいるアパートのすぐ近くにあり、通うのももう6年目である。僕は基本的に家で食べるものをこのドラッグストアでしか買わないため、大学時代から学生バイトのシフ…

行かなかった卒業式に想いを馳せる

先日、大学の卒業式があった。正確にはあったらしい。「らしい」と表現したのは僕が出席しなかったためだ。僕はちゃんと確かめたことでないと断定するのは控えている。群馬県も実在する「らしい」し、石原さとみも本当にいる「らしい」。 僕は今年度で5年間…

満員電車で高次の生命体の存在を感じる

島根県出雲市から高速バスに乗り、5時間バスに揺られ、阪急梅田駅で降りる。約1か月ぶりの大阪、1ヵ月ぶりの都会の喧騒である。阪急3番街のバスターミナルから歩き、ビックマン前広場の階段を上り、大阪駅へと続く歩道橋を渡る。右手にはヨドバシカメラのビ…