緑黄日記

水野らばの日記

「お部屋見学ツアー」を開催したい

架空の女の子を部屋に招き、「お部屋見学ツアー」を開催することがある。 私は京都の端っこにひっそりと佇む安アパートの一室に住んでいる。今日まで、自室に誰かを招いたことは一度としてない。ここに足を踏み入れたのは、郷里の両親と水道の修理業者、あと…

マッチングアプリを試したい

美容師さんにマッチングアプリを勧められた。 美容室にて、初顔の青年に髪を切ってもらっていると、恋人の有無の話になった。私は恋愛の妙味を知らずに人生を送り、この美容室までやって来た。当然の帰結として、実在する恋人はいない。私は青年に「今は」と…

郵便局で悟りを見る

郵便局へと赴いた。 私には南方の異国に居を構える友人がいる。郵便局に来た目的はその友人へプレゼントを送ることにある。私は、友人の起居する部屋に転がり込み、そこを立脚点として異国を満喫する企みを秘めている。このプレゼントを布石として、ゆくゆく…

結婚式の招待状

先日、友人夫妻の結婚式があった。 私は挙式、披露宴、2次会に参列し、彼ら2人の前途を祝した。「結婚したいな」と思う相手に「結婚したいな」と思われている、そんな奇跡を目の前にして涙腺も緩む。私の脳内では、裸足の女性が「君と好きな人が百年続きま…

英語で税関を通りたい

先の春から英語の勉強をちょこちょことしている。 中学・高校生の頃、私はほとんど毎日学校に通い、暴れることなく椅子に座って授業を受けていたため、英語の「読み」「書き」に関してはある程度出来る。簡単な文章であれば読むことも出来るし、簡単な文章を…

お金を渡す妖怪になる

「髪型を変えました」とポートレートをSNSにアップする紫色ウルフボブカットの女性、私とカラオケに行ってくれる慈悲深い友人たち、手鏡で前髪を確認してから男子高校生に話しかける女子高校生、私は彼女らに対して「お金をあげたいな~」という欲求を抱く。…

職務経歴書に『ジゴロ』と書く

異国への移住を検討している。 私には、南方の異国に居を構える友人がいる。時折、この友人から生活の便りが届く。照りつける日差し、青い海、青い空、エキゾチックな街並み、低予算で美味しい料理、居住しているコンドミニアムに併設されたジムとプール、道…